Ryo安室

木工DIYを趣味としています

日本人のトリアージアンケート

救命に必要な医療資源が枯渇したら誰を救うのか。(日本におけるCOVID-19の第1波に当たる2020年4月から6月まで)

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/report/t344/202101/568842.html?n_cid=nbpnmo_mled

 

賛否を尋ねたのは、以下の5つの個別優先順位付けの原則。それぞれに対して、「強く賛成する」「賛成する」「反対する」「強く反対する」の4段階で評価してもらった。

(1)短期死亡率(救命できる可能性がより高い人が優先される)
(2)救命後の予後(救命後に一定期間以上生存する人を優先する)
(3)まだ少ない人生の段階しか経験していない人が優先される(より若い人が優先される)
(4)パンデミック下で感染のリスクを負って貢献していた医療従事者が優先される(貢献に報いて保証する)
(5)患者を個別化した優先順位付けを行わない(先着順)

 加えて、優先順位が高い患者に人工呼吸器を使用するため、優先順位が低い患者から人工呼吸器を取り外すこと(再配分のために使用中の人工呼吸器を中止すること)についても回答者の見解を尋ねた。

以上引用

現在では陽性者は入院調整中、なので。再調査すると違った結果が出てくるかもしれない。

ここまでお読み頂き有難うございます。

『下男』の意味や由来とは?色々な読み方や『下女』との違いも!

https://cherish-media.jp/posts/6649

旅館の女将が女中→中居さん、と言い換えているものの、女将の会合での発言。「ウチの使用人」がね…。と、頭の中は変わっとらん。

江戸から明治に変わっても、もののみかた、価値観は維持している。と考えると、全て納得がいく。

 

出産出来ない婚姻は生産性がない!

庶民に苗字が無かった江戸時代、苗字を与えられて、天にも登る心地よさ(?)から嫁に入ったら苗字はその家の氏を名のれ。

村の権限は村長よりも、「カオ」が幅をきかす。民意(戦後は民主主義)の総意として、村長を選ぶ。実権は「カオ」が指図する。

ここまでお読み頂き有難うございます。

 

 

 

 

日本国は近代国家なのか?

民謡研究家によると、悪口は歌の調べに載せて表現するのだそうな。狂歌も短い歌。
ググルと、弥三郎節は江戸中期とある。

弥三郎節は江戸中期とある。明治維新を経て日本は近代国家へと。確かに目に映るのはそうであろう。だが精神的な進歩、近代国家にふさわしい成長を遂げたのだろうか。
例えば民主主義は育ったのだろうか。義務教育で教わったのは「多数決の原理」コレが民主主義。
年下の弟が、そこに「少数意見を尊重する」追加ぐらいなもの。


村の民主主義の存在。全員一致の合議制、そこには根回しという文化で日本にも民主主義は存在した。

 

人権、特に女性の。それは未だ、弥三郎節の時代感覚ではないのだろうか。
女性国会議員の発言に(出産できない)婚姻は生産性がない!の発言、農家の嫁④に(随想・東北の農業七十五年)ある様に嫁入道具なしのお嫁さんは現代でもその内容は変わらない。ある意味で現代の奴隷である。

パートで稼いだ嫁の金をまるまる生活費、食費に充てがう。その家庭は母ひとり、ひとり息子の家族構成。半年後に離婚。

農村の嫁さんの稼ぎは全て家庭に取り上げられてしまう。財布を握るのは子供が独立し、二十数年後に。顔に付けるのは紅ぐらいなもの。ほぼスッピン。


コロナ禍による発症、陽性化を忌み嫌い、極端に言えば石をぶつけて「村から出て行け!」いわゆる村八分

 

 

 

クオリティオブライフ(QOL)?新コロナでその基準、変わるかも

日常生活→→→キャンプ生活→→避難生活の順にクオリティ・オブ・ライフと考えた時、旅館の夕食の御膳。
固形燃料で鍋物や炊き込みご飯。あれは、御膳をそのまま野外に持ち出したら?非日常の食事。
 キャンプ生活から日常の生活に持ち込めるが、その逆には抵抗がある。ならば、日常生活にキャンプ生活スタイルを持ち込めば、いつでもキャンプ生活に移行できる、そこで、食器洗いをしない生活を。
器にロール状の(スーパーで使っているやつ)袋を食器に被せて、食後は袋を捨てれば食器洗いから解放されます。ホルダーはDIYで自作。カトラリーなどの細いものは、紙で拭いてお終い。
 これは?屋根付きのキャンプ生活!と気づきました。違いは、キャンプには100V電気が無い、自宅には焚火がないだけ。

出来るだけ熱源はCB缶、アルコールストーブ。(電気のお世話にもなりますが)。

加熱は蒸し釜がレンチンよりも焼き鳥の柔らかさにビックリした。蒸し器はすのこ付きのメスティン。百均で500円、ネットも各種。四種類も揃えてしまった。
暖房はファンヒーターなので、キャンプ生活の冬場は厳しいと思う。
最近、電熱ヒーター付きの寝袋が登場したので、いかがなものかと思案中。

生身の人間が集まれないことへのQOL?ってなんなんだ。

今年、集合してのイベント、開催できるのか?他人に出会うからお化粧や髭剃り。或いは衣装で自己表現。

ここまでお読み頂き有難うございます。

 

 

 

 

1日微熱だけだった、あるいは自宅療養やホテルに入っていた

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t344/202101/568647.html?n_cid=nbpnmo_mled

軽症でも侮れないCOVID-19
その倦怠感、COVID-19の後遺症かも

ここまでお読み頂き有難うございます。

ルールに違反しているためロック

初めて、の経験。

Twitterのルールに違反しているためロックされました。
その内容は。

 

これぞ「トリアージュ」、わかりやすいお手本ですね。 さっさと死ね!庶民ども。

 

個人攻撃ではないが、規定とやらに触れあと半日、投稿不可に。

コレはAIが判断?
サッサと、ご昇天召されよ!庶民どもよ!
と言い換えたら?
次に試してみたいですね。
ここまでお読み頂き有難うございます。

『下男』の意味や由来とは?色々な読み方や『下女』との違いも!

『下男』の意味や由来とは?色々な読み方や『下女』との違いも!
https://cherish-media.jp/posts/6649

旅館のある女将さんが会合で発した言葉。
「ウチの使用人がね……」
そこでは、未だに意識は江戸時代。
一応、女中は使わない、中居さんと呼んでいたのだが。

では、他のところでは…
個人経営の商店が売掛金を回収できなくて、借金まみれ。
娘として親に挙式のお金むしん出来ず、プロポーズを受けて、結婚式を教会で挙式、いうところの手ぶらで入籍。

パートで稼いだ金額は生活費に全て拠出、現代版「弥三郎節」
半年後に離婚。

嫁入道具揃えられなかったから「弥三郎節」の嫁さんと同じ待遇に?

米農家に嫁いだ看護師さん、給料は全て姑に拠出。夜勤明けで家に帰ると「昼間からウチの嫁はゴロゴロ寝ている」
だから、夜勤明けは家に帰りたく無い!
財布を握れるようになったのは、20数年経ってからだと言う。

この国は、本当に近代国家?なの。
江戸時代の黒船が、新コロナに置き換えると、先送りの対処法。
そのように考えると、幕府、もとえ政府の対処法は五十歩百歩。
この先、国民は犠牲者がどのくらい膨らむのだろうか。

来年のことを云うと鬼が笑う、とは言え年内に発症を抑えられるのだろうか?
自助で解決しろ!
そう云うことか。
ここまでお読み頂き有難うございます。